占い|あなたが婚活中のデートで服装やメイクだけでなく、足元まで気を配っておかなくてはいけません

結婚活動中のデートをするなら、メイクやファッションだけでなく、足元まで気を配らなくてはいけません。

婚活時のデートをする際、ファッションやメイクだけでなく、靴にも気を配らなくてはいけません。デートで履く靴は案外、注目されるところでもあります。ですから、なんでも良い、というわけにはいきません。女らしさというのは結婚活動(婚活)をする上で、かなり重要な要素と言っても過言ではないのです。メイクなどと同じで、靴も女性らしさを感じさせるためのツールといえます。ボーイッシュなイメージで、女らしさを感じられないローファーやスニーカーなどの靴は絶対に避けておくべきです。また、フラットなパンプスならばいいのかというと、男性からすると、魅力を感じないでしょう。少なくとも、3センチ前後のヒールのある靴がいいです。ただし、ヒールが好ましいからといって、7センチを超してしまうものになると、脚はきれいに見えますが、家庭がイメージしづらいといった理由で嫌われるので、これまた避けたほうが安全に婚活を進められるはずです。

婚活イベントで行われているパーティーに参加したとき…

婚活が目的のパーティーを利用した際に、なるべく、たくさんの男性から選んでもらうためには、まずは自身のポジションが有利にはたらくパーティー、及び、あなたの魅力をアピールできるパーティーを選ぶ事がとても大切なことになります。婚活のニーズが高まっている今では、収入ごとや年齢(世代)、結婚歴の有無といったテーマをはじめ、様々なテーマによるパーティーがあるのですが、男性が女性に求めるもののひとつが、「年齢」なのは間違いありません。仮に、30代半ばの女性が高収入な男性に限定されているイベントに行っても好印象とはなりにくいですし、対象年齢に制限がないイベントでは、どうしても30代よりより若い女性に人気が集中するのは間違いありません。もしも、あなたが30代の女性であれば、成功確率をあげるためにも、なるべく女性の年齢層が高めのパーティーに参加するようにしましょう。年上が多めのイベントであれば、相対的にあなたが若く見えるため、かなりモテやすくなります。

結婚活動を通じて出会った、あなたより若い人をターゲットにするつもりなら、…

結婚活動を通じて知り合った、自分よりも若い世代をパートナーにしたいのなら、LINEは絶対必ず使いたいツールなので、LINEの基本的な使用方法を知っておいたほうがいいです。スマホ利用が当たり前になったこのご時世、20代の子はほぼLINEを主な連絡手段として活用しているのが現状です。待ち合わせでも、待ち合わせの相手と会う前もずっとLINEで話しをしつづけるほど手軽にかつ身近に使っています。もし、仕組みや使い方を理解していないなら、婚活のためにも覚えておいたほうがいいです。無理であればLINEの知識がないことを利用して、相手にLINEの使い方を教えてもらいつつ相手と仲良くなっていくといった作戦でも自然な流れで二人の距離が縮まり、いいかもしれません。

「結婚活動系サイトはなんとなく怖いイメージもあるし・・・」という…

「結婚活動サイトを使うのは怖くて踏み出せない」という風に思っている人は多いと思います。たしかに、婚活サイトが登場しはじめた頃は、コミュニティ内でトラブルに巻き込まれる事例や、あってはならない個人情報などの漏洩などトラブルが頻発しましたが、最近では、上場企業が経営していたり、色々なトラブルへの対策もしっかり整備されているため、サイトができたころのようなリスクはなく、利用する人の数も増え続けています。もしも、リスクを気にされるのであれば、フェイスブックと紐づけできる婚活サイトを試されるのが良いかもしれません。さらに、基本的にフェイスブックというのは、本名以外での登録は規約違反となるので、安全に出会えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です